Logo

イベント情報集約サイト

四日市市イベント情報 > 常設展 丹羽文雄記念室

常設展 丹羽文雄記念室

常設展 丹羽文雄記念室

"「プロローグ」
幼少時、菜の花畑のある原風景と、晩年の創作現場を対比した導入展示です。
数々の名作、話題作を生み出した書斎机と、丹羽文学の集大成である『親鸞』、『蓮如』を執筆するに際して参考にした図書を展示しています。 

「文壇での衝撃的なデビュー」
『鮎』を中心に初期の作品を展示しています。
丹羽文雄は、幼い時に別れた母の情痴を第三者の眼でもって描いた「鮎」で文壇に迎えられました。丹羽のデビューは衝撃的なものであったと言われています。
このコーナーでは、処女作品集である『鮎』をはじめ、旧制中学時代に書いた小説原稿、文壇登場期の貴重な原稿など、初期の作品を展示しています。

他、展示"

日程

・2023年04月01日(土)~2024年03月31日(日)

場所 三重県四日市市安島1-3−16

四日市市立博物館・プラネタリウム

料金 参照ページを確認ください

※イベントの内容・日時・場所・料金などは変更になる場合があります。
ご参加される際は「イベント詳細を見る(参照ページ)」をご確認ください。

34.968023 136.6155674

参照サイト:かがくであそぼ!

※当ページの掲載情報に誤りを見つけられた場合には、大変お手数ではございますが、当ページのURLと修正内容をinfo@infomotion.co.jp宛にメールでご連絡ください。

アートのイベント

四日市市イベント情報 > 常設展 丹羽文雄記念室